あずさジャーナル
journal

議会スタート!

2019.02.25

本日は八王子市議会第1回定例会の初日でした。

私は監査報告書の内容について質問を行いました。準公金の取り扱いについて副市長から、20年前にも市の外部団体における準公金の不適切な取り扱いが発生したことについて自ら言及があり、今回の監査の指摘を重く受け止め、適切に取組むとの答弁がありました。

これは、1999年に当時の八王子観光協会において、元市職員がおよそ1億円の横領をおこなっていたことが発覚したものです。元職員は逮捕されています。

当時は観光協会の監査機能の不十分さや会計処理のずさんさなどが議会でも指摘されていました。

20年が経過した現在、今回の監査の対象となった39の団体のうち、手許現金の出し入れが頻繁に行われているケースもみられ、市が団体の事務処理を受任する根拠そのものも見当たらない事例や、市職員が年間100日以上も団体の事務に従事しているケースがありました。

こうした状況について、準公金の取り扱いおよび外部団体の会計事務等に市職員が従事すべきかどうかについての議論をすすめ、庁内で統一的なルールを作り、チェック体制を構築することを求めました。

本会議終了後には予算審査特別委員会が設置されました。いよいよ当初予算の審査です。

今日は3月6日から行われる総括質疑の質問内容を決定して、通告(どんな項目について質問をするのかを市側に伝えること)を済ませてきました。テーマは人権擁護、平和推進、地域医療体制の充実です。通告締切日の28日を過ぎたら、詳細な内容について改めてお知らせしたいと思います!

次の私の質問日は2月27日(水)です。都市環境委員会で補正予算と関連議案について質問をします!

気合いを入れて、会期終了まで頑張るぞ〜!

あずさジャーナル一覧へ
PDFダウンロード
社民党
社会民主党八王子総支部事務所
〒192-0053 八王子市八幡町14-13
TEL/FAX : 042-626-7545
佐藤あずさのFacebook

Page Top