あずさジャーナル
journal

西日本を中心とした大雨被害/ふるさと岐阜県の被害について

2018.07.09

このたびの西日本を中心とした大雨被害では、各地で甚大な被害が次々と報告されており、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、いまだ安否不明の方々が一刻も早く救出されることをお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

私は岐阜県の出身で、18歳まで実家のある関市で育ちました。このたび関市では、私の実家のある村落も被害を受けましたが、特に上之保(かみのほ)地域の被害が更に甚大だと聞いています。このエリアには高校の同級生の実家や、小・中学校時代の友人たちの母校や職場がありました。

同級生の友人のなかには、現地で被害現場の記録をしたり被害に遭われたかたと話をしたりと、早速ボランティアに動いた女性もいます。頭が下がる思いです。

八王子市は本日、今回の災害への義援金の募集を発表しました。西日本、東海、ふるさとのために私も支援を送りたいと思います。

#頑張ろう西日本 #頑張ろう岐阜 #頑張ろう上之保

また、関市役所および関市地域おこし協力隊が発表・伝達した情報を以下に掲載します。

 

〈関市地域おこし協力隊より〉

上之保地域では、猛烈で激しい雨の影響で、床上浸水や電柱が倒れる、車が流されるなどの被害。

特に生涯学習センターがある、川合・棚井地区にある建物のほとんどが床上浸水。

各所で近隣や親族が集まり、片付けに追われてます。

人手が足りてません。どうか一助願います。
関市ではボランティアを募集しています。
詳しくは下記のURLをクリック下さい。

http://www.city.seki.lg.jp/emergencyinfo/0000000215.html

#がんばろう上之保 #大雨被害

 

 

あずさジャーナル一覧へ
PDFダウンロード
社民党
社会民主党八王子総支部事務所
〒192-0053 八王子市八幡町14-13
TEL/FAX : 042-626-7545
佐藤あずさのFacebook

Page Top