あずさジャーナル
journal

市立小中学校施設におけるコンクリートブロック塀の調査点検結果について

2018.06.26

本日、八王子市教育委員会  学校教育部から写真のような報告がありました。

今月18日に大阪北部を震源とする地震によりブロック塀が倒壊し、その塀に挟まれた女子児童が亡くなるという事故が発生したのを受け、八王子市教育委員会が安全確認を実施しました。
その結果、建築基準法施行令に適合しないコンクリートブロックが下記の通り判明しました。

◆2.2mを超えるコンクリートブロック塀が判明した学校

小学校8校(第二小学校、第五小学校、第九小学校、椚田小学校、上壱分方小学校、元木小学校、川口小学校、東浅川小学校)

中学校5校(第二中学校、第四中学校、第六中学校、椚田中学校、楢原中学校)

対処策→ 迅速に撤去していく

 

◆上記以外の建築基準法施行令に適合しないコンクリートブロックが判明した学校
(1.2mを超える控え壁なし、控え壁間隔不適合、塀の厚み不足)

小学校17校(第一小学校、第三小学校、第四小学校、第六小学校、第八小学校、第十小学校、中野北小学校、横山第一小学校、横山第二小学校、散田小学校、元八王子小学校、元八王子東小学校、陶鎔小学校、楢原小学校、由井第三小学校、浅川小学校、由井東小学校)

中学校3校(第一中学校、由井中学校、陵南中学校)

上記についても計画的に対応していく

 

あずさジャーナル一覧へ
PDFダウンロード
社民党
社会民主党八王子総支部事務所
〒192-0053 八王子市八幡町14-13
TEL/FAX : 042-626-7545
佐藤あずさのFacebook

Page Top