ニュース
news

成人式「はれのひ」被害のご相談

2018.01.09

成人式の「はれのひ」の被害について、八王子市消費生活センターに確認したところ、センターには本日12時までに、市内の方から24件のご相談が寄せられているとのことです。
センターは本日は月に一度の休館日で電話相談のみの予定でしたが、急きょ「はれのひ」に関するご相談に限り、来所相談を受け付けているとのことです。

センターでは、ご相談のあったかたに対し、詳しい被害の状況をお聞きするなどして相談員が対応にあたっています。着物のレンタルのみのケース、撮影なども含めたケースなど契約内容、支払い方法が様々で、そのかたの状況に応じた対応をしているとのことです。

消費生活センターに相談する場合は、契約したことがわかるもの(領収書、契約書など)を用意してご連絡下さい。

 

◆八王子市消費生活センターの受付時間、連絡先などはこちらです。
http://www.kokusen.go.jp/map/13/center0245.html

[以下、上記サイトより抜粋]

八王子市消費生活センター

所在地
〒192-0082 八王子市東町5-6 クリエイトホール地下1階
電話番号(042)631-5455
受付時間
曜日 相談時間
土曜日 9:00~16:30
日曜日 休
月曜日 9:00~16:30
火曜日 9:00~16:30
水曜日 9:00~16:30
木曜日 9:00~16:30
金曜日 9:00~16:30

★毎月第1火曜日は電話相談のみ(※1月9日は「はれのひ」に関する相談のみ対応)
★土曜日の窓口相談は事前に電話連絡願います
祝日、年末年始は除く

★窓口で相談できるのは在住の方が原則です

********

「はれのひ」被害。「着物でなくても成人式には出られる」という意見もありますが、私は今回の事件は、そもそも金銭を支払ってのれっきとした契約であること、更には「約束事が相手の一方的な対応により実現しなかった」という、「信頼が無残にも裏切られた」事態であることに怒りを覚えています。

新成人となった皆さんが「信頼してもこんな形で裏切られるんだ」という思いを、よりによってお祝いされるその日に強いられたことについて、大人のひとりとして情けなく、申し訳なく思います。
同時に、被害に遭われた方々の力になろうと多くの人が知恵を出し合って行動したことは救いですね。

私自身は、自分が成人した時は成人式には出席しなかったのですが(次の日が大学の重要な試験の日だったため、泣く泣く断念)、毎年、会場前で嬉しそうに写真を撮ったり、旧友との再会を喜び合ったりする新成人の姿を見ていると、「大人になるって、幸せだよね。おめでとう」と温かな気持ちになります。

どうか被害に遭われた皆さんが、「ひどい目に遭ったけど、人を信頼することを諦めないでいよう」と思って下さったら、と思います。そして私も、若い人の信頼に足り得る大人であれるように、日々誠実に生きていけるよう努力したいと思います。

佐藤 あずさ

 

ニュース一覧へ
PDFダウンロード
社民党
社会民主党八王子総支部事務所
〒192-0053 八王子市八幡町14-13
TEL/FAX : 042-626-7545
佐藤あずさのFacebook 佐藤あずさのtwitter

Page Top