あずさジャーナル
journal

第1回定例会が閉会/春の訪れ

2017.03.29

IMG_0244

本日、八王子市議会第1回定例会が閉会しました。最終日の今日は一般質問に立ちました。民間の開発事業に関して、地区住民の生活環境上の利益を法的に位置付けて扱えないかと質問。なかなか厳しい答弁の連続で「敗北」の思いですが、今後も諦めずに提案を続けます。

詳細なご報告はまた改めて。
市庁舎を出ると、ふと春の匂いを感じました。

市庁舎から最寄りのバス停に向かうなか、市の若手職員の皆さんの姿が目にとまります。皆さんの服装が分厚いコートから薄手のスプリングコートにかわり、春の訪れを感じました。
私も、お気に入りの黒い冬コートを脱いで、ブルーのスプリングコートに着替えようかなあ。
もうすぐ4月ですね。

また、3月31日付で退職される職員の方々は、105人いらっしゃるそうです。直接お顔を見たり、お話ししたりしたことのない職員の皆さんも、私の質問などに際して、調査回答や資料の分析をして下さっておられたのでは、と想像します。見えないところで、沢山お世話になっているはず。

感謝するとともに、おひとりおひとりの新しい日々のスタートに際して、益々のご発展をお祈りいたします。

 

あずさジャーナル一覧へ
PDFダウンロード
社民党
社会民主党八王子総支部事務所
〒192-0053 八王子市八幡町14-13
TEL/FAX : 042-626-7545
佐藤あずさのFacebook 佐藤あずさのtwitter

Page Top