あずさジャーナル
journal

20歳の感じる「風」

2015.01.12

image

八王子駅南口のオリンパスホールにて、成人式が行われた本日。
成人の日を迎えた新成人のみなさんに、シール投票に協力してもらいました。

image image

Q1. 選挙(投票)で重視するポイントはどれ?

Q2. 八王子のまちに期待することはどれ?

という2つの質問に、選択肢にシールを貼って答えてもらいました。

八王子の新成人のみんな、とってもしっかりしていて、頼もしい!

「12月の選挙、行ったよ!」「政策もだけど、政治家って人柄もだよね」「やっぱ福祉、大事っしょ」「おじいちゃんおばあちゃんのこと大切にしてほしー」「働き口、確保しなきゃだよね」「福島のひと、困ってんじゃん!原発だめでしょ!」「自然保護!」「オレ、集団的自衛権、反対」

などなど、たくさんの声を聞かせてくれました。友達と話しながら、考えてくれたり、教えてくれたり。八王子のまちの地域の課題も大切な声が聞けました。

新成人のみなさん、そしてシール投票プロジェクトを企画して下さったみなさん、お手伝いして下さったみなさん、ありがとうございました。

image

八王子の新成人のみんなが協力してくれたシール投票の結果は、

【Q1.選挙(投票)で重視するポイントはどれ?】総数182
1.政策 65%
2.政党 8%
3.候補者の人柄 21.5%
4.選挙には行かないかも… 5.5%

【Q2. 八王子のまちに期待することはどれ?】 総数295
1.仕事・まちづくり 36%
2.福祉・人権 27%
3.国際交流 15%
4.自然・クリーンエネルギー 20%
5.なし 2%

という内訳になりました。

image image
Q2.は、仕事とまちづくり、福祉と人権をそれぞれ分けて答えてくれた人もいました。

Q1.で、「選挙に行かないかも」と答えてくれた人に理由を聞いてみると、

「政治家を信用できない」「お金を持っている人しか政治家になれないと思うし、バカバカしい気がする」「選挙に行くのが面倒くさい」「バイトで行けなかったし、次も行けるかわからない」
という意見がありました。

そして「お金を持っている人しか政治家になれない」という声。これは大切な実感です。

選挙に挑戦するための供託金、準備資金、広報物にかかるお金などなど…日本の選挙は本当にお金がかかります。

また、選挙には行くけれど、いまの政治家には期待が持てないと答えてくれた彼がいました。

「お金持ってる人が政治家になって政策作るじゃん。そういう人の作りたい世の中になるじゃん。それじゃどんどんダメになるっしょ。お金ない人はそのまんまにされるじゃん。アベノミクスって全然景気よくならないじゃん。一部だけでしょ。もっとみんなのこと考えろよって」。

と話してくれた彼。
既に働いていて、景気の悪さや私たちの将来の見通しの困難さを実感していました。とてもしっかりとした考えを伝えてくれました。驚きました。

「政治家にこれ言いたい!っていうこと、ある?どんなこと?」と問いかけたら、「原発!」と答えてくれた彼もいました。

「原発?原発のこと、どうしたい?」

「福島の人が困ってるのに、助けろよって思う」

「原発はやめた方がいいっていうこと?」

「危ないじゃん。政治家ちゃんと考えろよって思う」。

また、「福祉が大事だと思う」と答えてくれた彼女。

「どうして福祉?」

「福祉の仕事したいし、日本はもっと福祉に力入れないと将来こわい」。

そして、「仕事」と答えてくれた彼女。
「やっぱり雇用かな?」

「ていうか、働かなきゃ生きていけないし。働き口、ちゃんと確保して欲しい」。

更に、「集団的自衛権、反対!」と言ってくれた彼とは、つい握手をしてしまいました。

「いまの政治家って、危なくないですか?戦争起きちゃいますよ」。

経済格差。原発。社会保障の切り捨て。平和。20歳のみんなが感じている現代の「風」は、いちばん新しいんじゃないだろうか。

構造の問題があるのだ、ということを見抜く力のある20歳がいてくれること。心強くて、とても大切な出会いでした。

30歳になった私が頑張らなければいけないこと、それは新成人のみんなより10年だけ長く「考える時間」があった分、このよのなかの構造の歪みを、わかりやすい言葉で表現していくこと。

そして、その歪みを変えて行くために、みんなと力を合わせることのできる新しいネットワーク作りをしていくこと。

そんなふうに思っています。

新成人のみんな、ありがとう。

image image

あずさジャーナル一覧へ
PDFダウンロード
社民党
社会民主党八王子総支部事務所
〒192-0053 八王子市八幡町14-13
TEL/FAX : 042-626-7545
佐藤あずさのFacebook

Page Top